岐阜、本巣市の振袖、袴、浴衣などの着物販売・レンタルショップ Sora

岐阜県本巣市 振袖レンタル・販売ショップ Sora 電話:058-323-3226

岐阜、本巣市の振袖、袴、浴衣などの着物販売・レンタルショップ Sora

着物振袖レンタル購入セレクトショップ Soraかのう呉服店 振袖 小物

岐阜、本巣市の振袖、袴、浴衣などの着物販売・レンタルショップ Sora

岐阜県本巣市三橋鶴舞35番地
岐阜県本巣市 振袖レンタル・販売ショップ Sora 電話:058-323-3226

岐阜、本巣市の振袖、袴、浴衣などの着物販売・レンタルショップ Sora

本巣市、岐阜市、大垣市、大野町、揖斐川町、北方町、瑞穂市、穂積、安八など岐阜県内で振袖カタログを請求するならSora、かのう呉服店へ

本巣市、岐阜市、大垣市、大野町、揖斐川町、北方町、瑞穂市、穂積、安八など岐阜県内で振袖カタログを請求するならSora、かのう呉服店へ

振袖小物選びのポイント

振袖小物選びのポイント 振袖小物選びのポイント

写真で確認、振袖小物

ミスの第一礼装である振袖は、小物はフォーマルが基本です。
しかし、非常に華やかでおしゃれな振袖には、留袖や訪問着などとは違って色鮮やかでおしゃれな小物が豊富にあり、コーディネートも楽しくなります。
もちろんSoraでも常時、豊富な種類、色合い、デザインの小物が展示してあります。
いつでもお気軽にご覧ください。

重ね衿 帯 帯揚げ 草履バッグ 半衿 長襦袢 帯締め

重ね衿

着物を二枚重ねを略して、衿の見える部分だけがまるで二枚重ねてきているように見せる衿のことを重ね衿(伊達衿)といいます。
重ね衿の素材は塩瀬、縮緬、綸子、羽二重といったものがあり、無地や地紋が入ったものが多いですが、絞りや小紋調の柄物やレースを施したものもあります。

重ね衿

振袖に合わせる帯は、袋帯を使用します。
長さ4メートル、幅30センチ程度の一枚の生地を様々な結び方により、振袖姿をより華やかに演出します。

帯

帯揚げ

帯揚げとは、帯の上部に見せる飾り布です。
振袖には、絞りの入った豪華な帯揚げを用います。
帯締めと同様に、帯揚げも帯や振袖と同系色を合わせると優しくシックなコーディネートに、異なる色合いものを用いるとアクセントになり、より華やかな印象になります。

帯揚げ

草履・バッグ

草履とバッグは、セットで選ぶことが一般的です。
草履は振袖の場合、フォーマルなものを用いるのが基本です。
かかとの高さは、5センチ前後を目安にすると振袖が綺麗に映えます。また、鼻緒と台が同じ素材、色味であることが基本です。
バッグは必ずしも和装用のものでなくてもかまいません。小さめのバランスの良いものを選びましょう。

草履・バッグ

半衿

半衿は、長襦袢に取り付ける替え衿です。元々は頻繁に洗濯ができない振袖の襟元をカバーする目的で作られましたが、現代では、色や刺しゅうなどでオシャレを楽しむアイテムとしての役割が強くなっています。
ただし、結婚式などでは白い半衿が基本です。

半衿

長襦袢

肌着と振袖の間に着ます。特に振袖は袖が長いので、長襦袢の色合いが意外と目立ちます。
洋服でも、「おしゃれな人は裏地にこだわる」といわれることがありますが、振袖でも振袖と長襦袢の色を合わせたり、柄物を取り入れることもあります。
ただし、礼装の場合は、白もしくは薄い色を合わせることがマナーです。
また、振袖とサイズの合った長襦袢を選ぶことが大切です。

長襦袢

帯締め

帯締めは、帯の上から結ぶ装飾のための紐です。
様々な色合いがあり、シンプルな単色のものから、複数の色糸をより合わせた帯締めもあります。
シックで上品な雰囲気を求めるのであれば、帯と同系色のものを。反対に振袖、帯と異なる色合いのものを合わせるとアクセントになり、全体を引き締める雰囲気になります。
また、結び方も様々で、結び方によっては華やかな印象を強調することもできます。

帯締め

小物1点からのご購入、大歓迎!お気軽にご来店ください

振袖や小物のコーディネート、成人式についてご不明な点やご不安な点がございましたら、お気軽にご相談ください。
また、お母様やお姉様の振袖を着られる方、小物を買い替え、買い足しされるお客様にはSoraオリジナルの「小物替え応援プラン」もご用意しております。
どうぞ、お気軽にご来店、ご相談ください。

  • Soraオリジナル 振袖小物替え特典
  • Sora店舗案内はこちら

岐阜県本巣市三橋鶴舞の着物店Soraのページトップへ